MISAWA

メニュー 東北ミサワホーム

MISAWA

ホーム 会社案内 リクルート情報 サイトマップ > カタログのご請求 東北ミサワホーム
リクルート情報
RECRUIT INFORMATION
求める人物像

現在、当社で活躍している先輩社員はどんな人物なのか?
どんな資質や思考を持った方が当社の社風に合うのか?
「求める人物像」をいくつかあげてみましたので、自己分析をする上での参考にしてください。

「人」が好き。「人」に興味関心がある。

人はなぜ家を建てるのか?家族の安らぐ場を求め、幸せや絆を育む源を持ちたいと願うからなのだと思います。そんな思いを抱いているお客様と一緒に住まいづくりをしていくのが営業の仕事です。まさにお客様の人生に大きく関わる仕事ですから、「人」が好きで、その人の幸せを自分のことように嬉しく思える感覚が必要です。また、いろいろな職種や価値観を持った方々との出会いが多い仕事でもあるので、「人」への興味関心が旺盛であれば、おつきあいの中からいろいろなものを吸収して、自分の人間としての幅というか器を広げられます。それが仕事にも生かされる訳です。とにかく人と接することが楽しく思えて、新しい出会いを積極的に求めるタイプです。

 
コミュニケーション能力がある。

お客様の住まいに対する理想や要望は多様であり、様々なタイプの方がいらっしゃいます。また、仕事は一人では成し遂げることはできないわけで、社内スタッフからの協力を得て、まさに共同作業で成し得ていくものです。ここで必要なのは、世代を超えて相手の意見や考え方をしっかりと理解して、さらに自分の考えや思いも相手に伝えられるコミュニケーション力です。なにも喋りが得意とか話し方が上手ということではありません。口べたでも聞き上手であればいいのです。「人」が好きということにも通じますが、相手の立場にたって考え、自分に何ができて、何をすべきかをちゃんと行動や言動に移せることが大切です。

 
何事もプラス志向。常に前向き。

誰でも最初は新人からのスタート。知識やスキルがまだまだ未熟な段階から仕事をしていくわけですから、知らないがゆえに様々な失敗を経験するはずです。そこで失敗を失敗としてだけ終わらせないためにも「プラス志向」な考えは大切です。なぜ失敗したのか、何が足りないのかを失敗から学ぶ姿勢があれば、その失敗が次に生かされ成長できる訳です。でも失敗したことを悲観的に思い、自分はだめなんだ…なんてネガティブに考えてしまうと、失敗することが怖くなってなかなか前進できなくなる。これは損です。失敗することは“新人の特権”だと思い、常に前向きな姿勢で何事にもプラス志向に発想できる人が求められます。

 
何かに熱中。好奇心と継続力。

何でもいいですが、熱中し過ぎて気がつくと朝になっていた!なんていう経験はありませんか?とにかく一つのことに夢中になると、つい周りのことが見えなくなってのめり込んでしまうようなこと。部活やサークル活動でも興味があることや好きなことには、時間を惜しまず取り組むじゃないですか。これは仕事に置き換えても大切な要素です。なんにでも興味を示す好奇心旺盛な性格は、多様なお客様に対応する営業にとっては必要な部分です。でも熱しやすく冷めやすいではなく、とことん何かを極めていくような継続力や持続力も備わっている人は目標の達成意欲が高く大きな武器になると思います。

なんといっても“熱意”と“ヤル気”

上記に挙げたような人材要件をすべて兼ね備えた人物を求めて、採用しているわけではありません。このうちの一つでも自分に思い当たることがあれば、それは皆さんの大きな個性でありアピールポイントになります。どんな分野でもいいので「これだけは誰にも負けない」といえる「何か」を持っているはずです。私たちは、まさに多様なお客様をお相手していますので、それぞれ違ったキャラクターを持った様々なタイプの営業担当者を求めています。その個性の集まりが当社の社風をつくり、人財力の源になっているのです。そういった個性を大切にしたいのですが、これだけは求めたいことは、仕事に対する“熱意”と“ヤル気”です!その気持ちが強ければ、人が好きになれるし、仕事が好きになれて熱中できるし、常に前向きな気持ちでひたむきに継続する力を発揮してくれると思っています。熱意とヤル気に満ちた皆さんと出会えるのを楽しみにしています!