ミサワホームの微気候設計

ミサワホームの微気候設計

暑い夏、昔ながらのお寺や茅葺き屋根の家に入ると、思いのほか涼しさを感じるものです。日本の伝統的な住まいには、高温多湿な夏を快適に過ごすさまざまな工夫がありました。ミサワホーム独自のECO・微気候デザインは、日本の四季を快適に暮らす昔ながらの知恵と、現代の技術を融合。夏は風を入れて陽射しを遮り、冬は陽射しを入れて室内の暖気を逃さない住まいの工夫で、一年を通じてエアコンに頼りきらない、エコで健康的な暮らしを実現します。

bird

風の微気候デザイン

住まいに風の流れをつくり、-3.5℃も涼しい家になります。

風を受けると、人は涼しく感じます。暖められると上昇する空気の性質を応用し、住まいの上部から排熱。下部の開口から冷たい新鮮な空気を呼び込みます。東京の夏季の気象条件でシミュレーションした結果、通常の建物の最高体感室温32.1℃に対し、28.6℃。体感室温-3.5℃を実現します。

■ 体感室温-3.5℃を実現する「風の微気候デザイン」

風の微気候デザイン
  • 地窓

    地窓

  • 高窓

    高窓

  • 欄間付きドア

    欄間付きドア

  • 涼風塔

    涼風塔

  • 開閉式トップブライト+シーリングファン

    開閉式トップブライト+シーリングファン

  • システム本体

    システム本体

  • システム本体

    トップライト信号発信器

  • システム本体

    室内上部温度センサー

  • システム本体

    シ-リングファンへの信号発信器

  • システム本体

    屋外温度センサー

涼風制御システム

光の微気候デザイン

陽射しを上手にコントロールして、夏も冬も快適です。

屋根の上から照りつける日射熱は、「遮熱屋根パネル」で最小限に抑制。夏と冬で日射角度が異なる陽射しは、深い軒の出で夏の暑さを遮り、冬は奥までたっぷり招き入れられます。取り入れた熱は「土間」に蓄熱すれば、夜間でも熱をゆっくりと放出。部屋の温度を暖かく保ちます。

■ 一年中快適に暮らせる「光の微気候デザイン」

光の微気候デザイン
  • 深い軒の出

    深い軒の出

  • 瓦

  • 遮熱屋根パネル

    遮熱屋根パネル

  • 土間

    土間

  • 遮熱屋根パネル+高性能天井断熱+小屋裏換気

    遮熱屋根パネル+高性能天井断熱+小屋裏換気